読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

ローカルカフェのとある日常。

もうすぐ2月おわる(°_°)はやー

数ヶ月前はよくめそめそしてたのに最近はよくわらっている。

めちゃくちゃネガティブになってた自分にわらえる。(*ノノ)キャ

 

f:id:lovetheworldyoulive:20170217084439j:plain

シェフとして仕事はじめて1ヶ月すぎました。(シェフって言ってもそんなえらくないよ、って毎回訂正したくなる笑 前々職で「シェフ」っていちばん偉い人のことをさしてたからw)

 

月〜金仕事で土日やすみなので人生ではじめて「花金」「TGIF」の感動がわかった。w

給料は2週間ごとに支払いなので2週目の金曜日がいちばんわくわくします。

まだまだぜんぜん働くのたのしいけどおやすみの日においしいもの食べに行ったり遊びに行ったりするのもたのしい。

仕事があるとこんなにちがう\(^o^)/\(^o^)/

(してなくても同じ状態でいられたら一番いいけどわたしの場合、無価値感に苛まれる。あは だから自分で稼ぐのがすき)

 

全財産が一時期10ドルだったので(爆笑)なんと、口座に100ドル入ってるだけでもはや感動。(^q^)ハードル低い。こんなんでも生きられます。お金はなくても助けてくれる人がたくさんいるって気づきました。ありがたいねえ。

かといいつつ底なしにつかってるわけでなくw、もちろん家賃とか支払いしたあとに、自分の欲しいものに大事につかってるよ。やっとほしいものが買えたり、おしゃれなカフェにいつでもいけるようになってすごくうれしい。自分の為だけじゃなくて他の人にも気軽に使えるようになったのもうれしい。彼にちょっと多めに家賃わたしたり、年末遊びに行った彼の家族に一足遅れのクリスマスプレゼントもできました。先月やっと。それからいつもお世話になってる友人の誕生日ときいたのでちょっとしたチョコレートをプレゼントしたり。

 

で普段の仕事のかんじ。

 

基本的に朝からもくもくと料理とか準備をしているので同僚以外ほとんど話すことがなかったんだけど、(お客さんと話さなくていいとかbestやん!って友人にいわれた笑)(コーヒーのオーダーとることがなくてちょっとさみしいんだけどw)最近は毎日のようにくる常連さんに顔を覚えてもらってあいさつしたりも。

「おいしかったよ!」ってお客さんに直接いわれることもあったり、ウェイトレスをしている同僚から「おいしかったっていってたよ!」って教えてもらうこともあったり、それをきくとすっごくうれしいです。まあ自分のアイディアじゃないし言われた通りにつくってるだけだから完全に自分の手柄とは思えないんだけど笑

つい最近毎日くるようになったご夫婦が、1日に2回きてくれたり、朝だけじゃなくてランチを食べに来てくれたりするようになってうれしい。めっちゃえこひいきしたくなる。ていうかしてる。笑

 

あとコーヒーだけ買いに来るお客さんで、よく電話でしゃべりながら注文して去っていく人がいるんだけど、なんだかSATCさながらw。ここはニューヨークじゃないけどなにをそんなに忙しく話すことがあるんだろうって不思議です。ちなみにその女性は電話で話しながらも、ちょっと中断して「ありがとう」とかスタッフとコミュニケーションとってるんだけど、マネジャーは「なんて失礼なんだ!」って快く思ってない。w そういう人っていつも電話しながら入ってきてそのまま去っていくけどどんな職業なのか密かにきになる。わたしもそういう人の注文とったことあるけど一回きいたらそれ以上確認できないしいつもより気を張って注文きいてたなあ。「忙しいです!」アピール?笑

 

2月にはいってから学校のホリデーがおわってすこし忙しくなりましたが(お客さんは近くのオフィスから来てる人がおおくても店の忙しさは学校の休暇に影響されるらしい。休暇中は暇。ちなみにシティのカフェもそうだった。)まだ日によっては暇な時間帯もあります。

暇なときは新メニューの実験をしたりもできてたのしい。マネジャーが、「こんなのを考えてるんだけど」ってレシピを見せてくれるのでそのとおりつくったり。こないだはパンケーキつくってみんなで味見した。(^O^)

趣味のおかし作りの経験が役に立っている。マフィンは毎朝焼くけどバナナブレッドも時々つくるよ〜。

 

マネジャー含めスタッフは3人なんだけど、ウェイトレスの同僚が学校がはじまりフルではいれなくなったので新しいスタッフを募集していたのだけど、ここ最近はいろんなひとがレジュメを落としにきたり面接とかトライアルにきていました。なかなか経験があっていい人がみつからずマネジャーが頭を抱えていた笑。

2、3人くらい数時間トライアルできてたことがあるんだけど、うちけっこう小さいカフェで普通に何回も横通ったりしたのに素無視な人たちがいてびっくりした\(^o^)/「Hi」くらいいうやろ!って思ってたけどw向こうも紹介されるのをまってたのかもしれないけど目が合いそうな瞬間とかあったのに目を合わせないことも。なんやねん。うける。わたしが先輩ヅラしてあえて無視したわけじゃないよ。笑 

フルで有給トライアルできたかわいい女の子がいたんだけど、ちゃんと指示聞くしいい子なんだけど英語が通じてるのかわからなかったり、経験があまりないせいかちょっとずれたことをしていたりしてこっちがわたわたした。。誰かの後ろを通る時も無言だからこっちが気を使ったり。。(あとでぶつかりそうになったときにbehindっていうんだよ、って教えたけどね)(マネジャーが彼女に教えてたのを聞いてたからいつ言うか待ってたけど・・・結局その時は聞き取れていないみたいだった)

 

やっとよさげな女性が入ってきたんだけど、その人はちゃんと挨拶してくれたしめっちゃ感じよかった。仕事もちゃんとするし気遣いもすばらしい!

マネジャーが “She is much nicer.”って感動してた。w「まあ、今までの人たちとくらべると簡単なことなのかもしれないけどね」って笑

 

 

自分はそんな立場じゃないからってあぐらかいてるけどもちろん完璧じゃないよ。( ̄▽ ̄)オーダー票を見間違えるとか見落とすとか凡ミスをしていましたが、お皿を割ってもおこらないマネジャーが意外ときびしかったので(メモに「How many times did I not read the docket? ||||」(何回オーダー票よまなかったでしょう?)って書いたのをオーダー票貼るところの近くに貼られたw)(すぐ捨てたけど←)めちゃくちゃ注意するようにしたらなくなりました。ほっ。笑 (※毎回オーダーとおるたびに3回くらいみてひとりでぶつぶついうてるw)

 

おわり

 

 

シドニーにきてもうすぐ6ヶ月。写真いろいろ。

仕事はじめて3週間\(^o^)/つづいてます!

やっと海外で生活している気分になってきた。

ずっとブログ書こうと思っていざそとにネット借りにきたら何だかやる気がなくなるので今日はてきとうに写真だけ。(まあ家でもかけるのだけど)

 --

カフェで焼いているマフィン。中身はわたしの気分できまります。これはバナナ+ヌテラという最高の組み合わせで即完売っておもったけどそうでもなかった。商売ってむずいね(´・_・`)

f:id:lovetheworldyoulive:20170205181941j:image

 

図書館でみつけたNSW州のコーヒーブック。おすすめカフェ一覧とかあっておもしろいよ!

タイからきておもいがけずバリスタ優勝することになった女性のエピソードが印象深い。

f:id:lovetheworldyoulive:20170205182117j:image

 

アボカド高くなって悲しいです(´・_・`)

f:id:lovetheworldyoulive:20170205182300j:image

 

連休前、職場の人たちと一緒にごはん。チャイニーズニューイヤーかなにかのお祝い食。(よくおぼえてない)オーナーの友人のお店で。

f:id:lovetheworldyoulive:20170205182625j:image

 

公園でバーベキュー。こういうの、オーストラリア最高だなっておもう(^O^)

f:id:lovetheworldyoulive:20170205182714j:image

 

おわり

 

初フルタイム40時間\(^o^)/

 前回の記事。

lovetheworldyoulivein.hatenablog.com

 

シドニーにきてはじめてフルタイム40時間働きました〜\(^o^)/

朝7時から3時まで。朝5時半すぎに起きます。家から職場までグーグルマップでは徒歩22分とかだったけどなんやかんや、信号でとまってたりすると30分くらいかかる。最近は歩きながら、日本のポッドキャストを聞いています。

 

月曜日、働きながら、「支払いするっていわれたけどこの日もまだトライアルなんだろうか、まだ確定じゃなかったらどうしよう((((;゚Д゚)))))))」なんてちょっとだけびくびくしてたけど、マネジャーに、「明日も来る?」っていわれ、"Of course!"と答えると、"good, just checking."とにやり。笑 やっと安心。笑

これ恋愛みたいじゃない?つきあってるの?つきあってないの?って思ってたところ、ちゃんと確認してオフィシャル、みたいな。w

 

あ、無事1週間働くことができました 笑

しかもワーホリビザって会話の流れでばれたけど、笑、とくに気にしてなさそう。そもそも気にする人だったら求人のときに確認するもんだしね。

 

前は朝5時半に起きるのすごくいやだったんだけど、もちろん今でも起きる時は眠いけど働きたい!って気持ちが勝る。

まあ、早起きがいや、っていうか5時半出勤がいやだったんですね、わたし。4時半起きとか前の日なにもできない。(←なんもとくにすることないけど)

 

そして気になるポジションは、トライアルでよばれたときはオールラウンダーだったのに、途中でシェフに切り替えたらしい。

 

シェフ\(^o^)/しかも時給20ドル\(^o^)/

 

小さいカフェなのでそんなえらくもないし料理つくるだけだけど、マネジャーがお客さんと話してる時に「新しいシェフ?」とか言ってるのが聞こえるとめっちゃいい気分する。笑

千切りとか早くできないし言われたことやってるだけだけど。ラッキー\(^o^)/

コリアンフュージョンのお店なのでキムチつくったりもして楽しいです。

しかも同僚に韓国出身の女の子がいる\(^o^)/めっちゃおもろい人。

オージーみたいな喋り方するしこっち出身かな?と思ったけど去年きたばかりらしい。

英語がうますぎるので韓国語練習する機会はなさそうだけどw

 

仕事は基本的に仕込みしつつ、注文がはいるたびに仕込みを中断してトーストとかサンドイッチとかをつくる。

ぜんぶ前もって準備してあるから簡単だけど、オーダーがつづくとごっちゃになる\(^o^)/こないだの木曜日は忙しくて材料全部なくなった\(^o^)/

もちろん忙しくなったら手伝ってもらうけどね。

 

すでに電話で業者に発注とかもしてる\(^o^)/

もちろんやり方とか何を注文するかとか教えてもらってるけど、はやない?笑

 

まあよい。レベルアップ\(^o^)/

 

ふと、仕事ない期間にさんざん料理しててよかったのかもな、ておもいました。おわり

韓国で財布を買ったはなし

だいぶ前に書いたけど・・・2016年5月の内容。

ーーーー

ワーホリ行く前だし、韓国行ってる余裕なんかないって思って迷ったけど、偶然CAの友人がソウルにほとんど1週間滞在する(ソウルが本拠地)のでこれるなら泊まってもいいといわれ、しかも航空券もすごく安くて、旅費もあまりかからないっていうのとこれを逃したらしばらくチャンスはないだろうと思って、思い切って行くことにした。

それがこの5月。計10回目くらい。

前々から韓国で韓国語レッスンを受けてみたくて長期でいってみたかった。

 

 

友人がお仕事に戻ったあとの旅行最終日はひとりでぶらぶら。北村エリアでいろいろ歩き回っているとかわいい雑貨屋さんを発見。

小さいかばんに入るような、旅行用の小さい財布が安かったらほしいなーって思ってたんだけど、そのお店でデザインもお値段もすごくどんぴしゃな財布を発見!

さんざん悩んでるとそのお店のお姉さんが「どうぞ座ってゆっくりみてくださいねー」とかとても親切に声をかけてくれて、いろいろ韓国語で会話。

最近お店が開いたばっかりで、そのお姉さんの友達が作ってる財布だとか。しかも日本でもオンラインで販売してるけど、韓国ではここともうひとつのお店でしか取り扱っていないとのこと。(たぶん)

悩んだ挙句、やっぱり欲しかったので買うことにしたのだけど、現金のみ扱っているとのことで、ATMに現金をおろしにいくことに。するとお姉さん「観光しながらまたゆっくりきてくださいね~」と。

ちょっと歩いたところにATMがあったのだけど、わたしのカードでは引き出せず、駅の方までいっていろいろ探したけどどこにもない。これはあきらめるべきかな~もうそのまま帰ろうかな~、と思ったけどお姉さんがとてもいい人だったしこのまま、だまって帰るのもな~まあ、でもそんなもんだし律儀に戻らなくてもいいよな~といろいろ悩みながら、とりあえず名刺でももらってかえろうと思い、結局お店に戻ることに。

接客中だったのですこし待ってから入って声をかけると、覚えててくれた。

「カード使えなかったんです~名刺かなにかもらえますか?」というと、そのデザイナーさんの電話番号を書いた紙をくれた。

わたしが旅行で来ていて、その日に日本に帰ることを話すと、すぐ近くの姉妹店に同じものがあるかどうか聞いてくれることに!そこではクレジットカードが使えるらしい。たぶんまた別の日にわたしが来るとおもってたのかな。とにかく、その場で電話してくれて、「いまからお客さんがそっちに行くからよろしく~」って言ってるのがわかった。

すぐ歩いたところに同じ名前の雑貨屋さんがあって、到着すると、店員さんがすぐに財布を出してくれた!

そして無事財布を購入!

こっちにあるんだったら最初に教えて欲しかったけど笑、できたらほんとうはそのお姉さんのお店で買いたかったのもある。

 

一回あきらめたからほんとうにうれしかった~。

f:id:lovetheworldyoulive:20160528130504j:plain

 

しばらくあとで、インスタグラムでお店のアカウントを発見。もしかしてみてくれてるかな~とおもい、コメントで書いてみると返事を書いてくれて、すごくうれしかった!

外国語がわかってこういうやりとりができるのがほんとうにたのしい。

韓国の接客って結構ドライなところが多いから、こういうのってすごく印象にのこるなー。人におすすめしたいし、また遊びに行くことがあったらいきたいっておもう。お店に買いに行くってこういうことだよね。

f:id:lovetheworldyoulive:20170115143324p:plain

いまでもこのお財布はお気に入りです!

インスタグラムよかったらフォローしてね☆ @wizcattitude

f:id:lovetheworldyoulive:20160528174315j:plain

場所はこのへん。記憶がさだかじゃない、、

北村のどっか細い道にあります。←

 

そしてついにニート脱出。

前回の記事でI’ll let you know.が社交辞令じゃないこともあるって書きましたが。

 

lovetheworldyoulivein.hatenablog.com

 

トライアルにいってきました!

 

若干遠いけど徒歩圏内で、バスでもいけるカフェ。(ていうか最近バス賃もケチるくらいお金ないおかげで徒歩圏が広がったw)

11月ごろに求人を見たときに知って、いろいろ迷って(←シティのカフェの兼ね合いとか)結局応募しないあいだに求人のポストがなくなってたのであきらめたんだけど、とても素敵だったのでこんど客としていってみたいなーと思ってたところ。

 

飛び込みでレジュメ渡しに行った時はマネジャー、無表情だったんだけど、今回いくとふつうにフレンドリーにいろいろ教えてくれた。しかも、他のスタッフもやさしい。

しかもメニューとか内装とかなにからなにまでツボ!めっちゃわたし好み。しかもシンプル。

極め付けはマネジャーがめっちゃ整理好き!!!

クビになったところはオーナーが気まぐれのせいもあって(?)いろいろごちゃごちゃしてたのでそれと比べると雲泥の差!感動!

 

ぜったいこういうふうに整理されてるほうが働きやすい。

基本的に全部前もって準備してあるらしい。注文はいってもあわてなくていいように。「スタッフがリラックスしてるとお客さんもリラックスできるでしょ?」って。

うなずきすぎて首折れそう。(^q^)

 

最初はレジとか、コーヒーの書き方とか教わって、あとは主にキッチンでフード作り。

キッチンのほうが時給が良くて、それができる人のほうを探してるんだって。

「お客さんは僕がすきだからね!自分が(キッチンはいるより)コーヒーつくったほうがいいんだよ!」だって。わはは。素敵だ。

働くの久しぶりでふるえたけどwめっちゃたのしくて終始にやにやしてた\(^o^)/

いままでとまたコーヒーのオーダーの書き方が若干ちがってとまどったけど、すぐ慣れそうです。

 

ダメ元だったのでうれしすぎてトライアルの前にメニュー覚えていったからな。

アピールするためだけでなく、何があるか把握してるほうが注文された時あわてなくてすむから自分に取ってもメリット。

(まあ、ちょいちょい、「わたしが見たメニューにはこれあったんですけど」とか知ってることをアピールしたけど。w)

 

2時間くらいしたあと、テーブルについていろいろお話。

受かったの?どうなの?って内心どきどきでしたが。。

どのくらい働けるか、いろいろ話した後、「とりあえず月曜日にフルタイムできて!もちろん支払いする」とのこと\(^o^)/\(^o^)/

「フルで働いてからここで働くのが本当にいいかまたきめて・・・」

っていわれたけど、すかさず「すでに気に入っています!」と熱意をアピール。(決めるのは彼なんだろうか、わたしなんだろうか、はっきりなんて言ったか覚えてない、、ドキドキ)

で、いろいろ質問して、支払いはどうするかなどお話しました。

 

なんとここまできてビザのことなんもきかれてない\(^o^)/

こわいからあえて言いません。w

 

フルタイム40時間だって!!さいこーー。・゜・(ノД`)・゜・。

しかも最低賃金以上。。。

え、最初からここにアプライしとけばよかったの?(^q^)

まあいままでのぜんぶひっくるめてこの流れになったってことで。。

 

なんかまだこわい。ここまで浮かれといて決定じゃなかったらどうしよう(´・_・`)とかこっそり思っちゃう。。。

 

慣れてきたら、いろいろ試してみたいこととかアイデアとかどんどん言ってみて!だって。

マフィンとかもお店でつくってるみたいだし、すごくたのしみー。

 

帰り道、うれしすぎてスキップして帰りたかった。

 

感謝でいっぱいです。

 

がんばるお\(^o^)/