Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにAUS出身の彼と移住(ワーホリビザ)。パートナービザ申請準備中。

屋久島3

夜遅くまで家で飲んで、みんなで雑魚寝。

翌日、闇レンタカー屋wにつれていってもらった。一ヶ月一万五千円。(^q^)

リースやからやすいらしい。オートマの軽を一台かりた。すごい古いし、運転してみたらすごい音する。笑

一緒にきた友人と二人で島ドライブ。

行く先々で晴れてるー!空気とか夏だった。ちなみに島でも地域によって天気ぜんぜんちがう。
とりあえず一周して、途中で交代して運転。たのしー!!
免許とってよかった。
どこでもいけるって便利。

温泉いって、海みて、山道はしって。

二日間一緒に移動したのだけど、いろんなとこいった。毎日温泉。毎日自然。
島の道路は国道がぐるっと円になってて一本道ではしりやすい。

くねくねの標高高い道とおって、(運転してるほうは谷側みたらすいこまれそうなくらいこわい。だから外みれないw)、紀元杉というでっかい杉の木をみて、無事生きてかえれたことに感謝して。笑
滝みにいってみながらごはんたべたり。
曲がりそびれてあっちこっちいったり来たりして時間ロスしたり笑
でもそんなこともすべてがたのしい。
海と空がほんと美しい。鹿と猿にも遭遇。


三日目、ひとりで行動してみたくなって同じレンタカー屋で車かりた。2日で3000円。!!


考えずに感じることの練習。ここでのテーマ。そんな気がする。

夜、家で友だちがもってたカードで(タロットのようなメッセージカード)いろいろ聞いてみるとそんな答えばっかりでた。あとはもっと休みなさい、とか。
わたしはほかの人に比べたら休みすぎなくらいで罪悪感はあるし、すごく意外だった。
結局頭が休んでないってことみたい。

で、山で無になろうとおもって、ヤクスギランドの50分コースいってみた。(登山道が整備されているところ。歩く距離がいろいろあって選べる。)

車運転するときほんきでお祈りした笑。
ほんと感謝。

お家にはいろんな人が(主に家主さんの友人たち)きて、とてもにぎやか。
毎日飲み会。w
そしてみんなキャラ濃すぎて、普通すぎる自分がいやになった(^q^)w
おもしろいわ。年齢層もばらばらやし誰かしら友だちつれてきて新しい人とすぐの仲良くなったりする。みんなやさしくて(T_T)

三日目、わたしがそろそろ帰らないと、と思ってそのことを告げると、お別れパーティーしてくれることになった。お酒飲む口実。w ていってはったけど、うれしかった。

その日、五人でお鍋をたべた。
「とりあえずお別れ会やけどまだおってもいいねんでー。」
爆笑。

そういえばこのあいだ、そこにきてた地元の人にツアーをお願いしてたんだった。次の日。
でもなんかそろそろ申し訳ないし、帰らないとあかんって気になってて。

そしたらその人が
「別に明日僕もひまだし、明日行きたいんだったらいけばいいし、明日のことは明日きめればいいやん。いまはとりあえず鍋たのしんでさ。先のことそんなに心配しなくて。」
「自分のまわりは鏡みたいなもので全部自分のことだから、たのしんでない人がいたら助けたいし」


たしかに何をそんなに心配してるのだろう。って思った。

じゃあやっぱり撤回! \(^o^)/

広告を非表示にする