Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにAUS出身の彼と移住(ワーホリビザ)。2017年8月パートナービザ申請。

屋久島4


------------------------------------------------------
☆お知らせ☆
新しいブログはじめました!こちら→ Live to Love
------------------------------------------------------------

ここにきて、すっごいいろんな人たちと知り合うことができて、しかも今までの自分の考えって何なんだろう?って思わせられるくらい影響うけて。今までどおり生活してたらたぶん会わなかっただろうなとか思ったり。

友だちがきっかけで、おかげでその中にはいることができて、しかもみんな受け入れてくれて、

みんなで飲んでるときに言った。「ひとりでこなくてよかった。」

そしたら、
「いや、ひとりできても会ってたかもしれないよ」

最近移ってきた人が、「一人で旅するのをそんなにこわがらなくてもいいんだよ。僕みたいになんとかなるんだよ。こういうふうに出会ってさ。」

また別の人「何をそんなに恐れているの?」


みんなして大丈夫大丈夫、みたいな、空気がなんか泣きそうになった。

よくわからないけど。ふふ。


――

次の日。

地元の人とその彼女がいろいろ連れて行ってくれた。

観光地ではないけど、地元の人が遊ぶところで足場がちょっとわるいような川を見せてもらって、それはもうきれいだった。

2人がひょいひょい進んでいく中、わたしは恐る恐る、猿みたいに手と足4本つかって岩の上を進んでいった。




湯泊温泉。まわりは海と空だけ。開放的。


夜はまた同じメンバーでごはん。毎日集まってるな。笑 にぎやかー。

そんな人たち。誰一人我慢して何かしている人はいなくて、愚痴を言う人もいないし、何かしら楽しいことを追求して本当に人生を楽しんでいる人達にみえて、いいなっておもった。

ほんとうにここに住みたくて移住してきた人たちばっかり。自分で選んで。

すぐそこに自然。そしてその自然に逆らおうとせず、守ろうとしてる。

だから、島はずっときれいなのかな。



翌日。

「もう準備できたんなら、午前中またどこかいこうか笑」

と昨日連れて行ってくれた人。また3人ででかけることになった。

  

滝をみにいって、景色みて、外でお弁当たべて、港までおくってくれた。

何から何まで。

ハグしてばいばい。

いまさらだけど、HUGっていいね。笑 (^q^)
More hugs! 日本人同士ってあんまりしないから新鮮。これからしよう。うん。

2,3日のつもりがほぼ一週間。今までで一番無計画な旅のおわり。
それが今までの旅のなかで一番影響うけて一番たのしかったりする。いや、そうおもえるくらい、行ってよかったよ。最初迷ってたけど。

ほんとうに、友だちはじめ、ここで仲良くなれた人たちすべての出会いに感謝。ありがとうありがとう。(T_T)
たのしかった。


ちょっとポーカーフェイスきどりな自分、もっと自分をだしてもっと感情だして素直になりたいっておもったよ。
ほんとうはたのしいのにそれが伝わってない気がして、(まあ彼らはそういうのお見通しなのかもしれないけど)なんかすっごいもやもやすることもあるよ。今まで生きてきて何度も。

なんか、もっと変になりたい。笑 濃くなりたい。笑


「これからがまたはじまりやね。きっといいことがあるよ。」とMっち。

みんなありがとう!!

広告を非表示にする