Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにAUS出身の彼と移住(ワーホリビザ)。2017年8月パートナービザ申請。

ある、あるの練習


------------------------------------------------------
☆お知らせ☆
新しいブログはじめました!こちら→ Live to Love
------------------------------------------------------------

お金のはなしです。

出費が続くとき。
貯金を切り崩して生活してるとき。

つい、
もうおかねがない!
と口にしてしまう。それが口癖のようになってしまう。

そしていつも気になるのはそのことばかり。
ない、ない…

だんだん出し渋ってしまったりね。
とにかく出費をおさえる。ケチになる。
でも友だちと遊ぶときくらいはケチりたくない。自分の分をけずる。まず服とか食費とか。
食費がいちばんけずりやすいから、そうしがちなんだけど、これすると結局体調くずしやすくなって実は逆に出費(治療費とか)がかさむというパターン。

さて、突然ですがあなたのお財布のなかにはいくら入ってますか?

新しい財布にかえるときに大金を入れるとその財布は「大金の感覚」を覚えるというそうですが。。

自分はお金があるって思ってる人は1万円以上常に入ってるとおもうし、
逆にないっていうのが口癖な人は常に5000円は切ってたりして。

よく「入ってるとつかってしまうから、毎回引き出すので手元には置かない」、っていう人がいる。
これ、ないときのパターン。
「あるとなくなる」「お金はなくなるもの」っていうのがこの人にとっては常識。


思ったり、意識するから、現実がそうなるのか、
現実がさきにあって、それに反応するのか、
どっちなんでしょうね?

それぞれ思ったことを毎回選択してきて今の結果があるっていうのが事実だとわたしは思ってる。
(詳しくは 原因と結果の法則とかナポレオンヒルとかの本で。。)


今日気付いたんです。
その、「ない、ない」のループにはまりかけてるわたし。
これじゃいかん!!
この状態をもっとコピーしてしまう!わたしは望んでいないのに〜〜!

そういえば、定期的に収入があったときわたしの財布には常にまとまったお金がはいってた。
(地理的な理由もあるけど。)


それが難しそうにみえても、どれだけポジティブな側面に焦点をあてられるかの練習ですね。

昨日よんだ、とあるブログに書いてたけど、
「お金を使う」っていうことは、自分からなくなるんじゃなくて、豊かさを与えているということ。
自分が払ったお金は、だれかのお給料になっている。と。

罪悪感じゃなくて、わたしは経済を回しているんだ!というポジティブなかんじで!

(あれ、もしかして宗教ぽい?笑 大丈夫わたし無宗教です笑)


なので、ある、あるの練習。

「あ〜使いすぎた〜」
からの〜

あ!でもわたしには仕事がある!
今度収入もはいってくる!
3月なったらたぶん税金もかえってくる!笑
そして家族もいる。
住む場所もある。
あたたかくして寝れる。
毎日お湯につかれる。
おいしいごはんも食べれる。
ネットもつかえる。
友だちと連絡すぐとれる。
そしてわたしは健康だ!のどもなおった!(←ちょっと調子わるかった)
着る服もある!
化粧品ものこってる!
そしてわたしは仕事がたのしくてすきだ!
ありがたいありがたい。



gratitude diary(感謝の日記)
といって、毎日うれしいこと、感謝することを書くと、ポジティブになって事態が好転するらしいです。

自分がどれだけ恵まれているかということに気づけるチャンスですね。
当たり前に思いがちだけどね。
こういうことが書いてある本をいくつか読んですごくおすすめなんですが、自分が証明できないとあやしいばっかりなので笑、わたしがまず練習中です。

そうですこれは、わたしによるわたしのためのブログです。つまりわたしのことです\(^o^)/
でも読んでくれた人にはなにかのヒントになればうれしいな!


さ〜あしたは早起きできるかな?!
おきられたら、起きた瞬間パソコンの電源いれてブログかこうとおもいます。
がんば・・・る

広告を非表示にする