Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

時間を意識すること。

選択肢がありすぎてきめられないのか、なさすぎてきめられないのか。

テレビはほとんど見ないんですが、かわりにネットして入ってくる情報が多すぎてときどき頭のなかがうるさーーい!になります。
よくわからんけど。
たまには無になることも必要。
いまはそんなときなきがします。

久しぶりに勉強してつかれたか?笑

というわけで今日はこんなかんじ。

こないだ立ち読みした本に「テレビをだらだら見てる時間を一年でまとめると○○時間になる(なので目的を持ってみる、時間を意識する)」「ちなみに自分(その著者)もテレビは家にないし、いわゆる成功者もそのことに反対しない。というか見ない人がほとんど」
とかいてあって、うわーーーほんと!ってその無駄にすごす合計時間をみて驚いたわけです。その時間でたとえば、英単語でもおぼえたらあきらかに違う。
まあ、だらだらもたまにはいいとおもうけどね、テレビから情報を得ることも多いし。
要は「時間を意識しましょう」っていうことなんですよね。
時間はみんな24時間平等。使い方でかわる。

テレビだけが悪ではありません。自分も実はネットをだらだらしてることがあって、人のこといえない。

たしかに知らなくていい(知る必要のない)ことだっていっぱいあるのにねー。
中毒っていうのかしらやっぱり。

って気付いたらまた書きすぎた。笑
もう昔から書くのすきなんですね。しょーがない\(^o^)/

ねる!

バカでも年収1000万円
立ち読みした本、たしかこれだったとおもいます。買わなくてごめんなさい。笑 (※しかもそんなに中身みてません。違ってもあしからず←丸投げ〜〜)
「え〜またまた〜」「うそくさ〜」って思うくらいインパクトあるタイトルでもとりあえず手にとってみるとヒントがあったりする。というかむしろ本って「自分が知らないことを知るために」あると思うから、「うそだ!」って思う本を見てみたほうがいいよね。ウンウン。

広告を非表示にする