Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにAUS出身の彼と移住(ワーホリビザ)。パートナービザ申請準備中。

英検うかった


前回かいたのが夏だったのにびっくりしたけど毎回こんなはじまりかたなきがするので割愛します。

なんと長年の目標がついに達成された!
殿堂入りした気分。(←ポケモンのやつ。あ、赤とかのいちばん初期のほうの。)

おわったからなんとでもいえるけど正直じぶんがほんとうに一級の実力あるかというとそれはそうではないとおもいます。

でもうかったもーん\(^o^)/

と、同時にやっとこさすこしずつ自信もっていいのかなと。

何回うけたのか数えたくない。。。

たしか大学生のときに一次試験二回目でとおって、
(当時は受験料補助があったんで気楽だった。。)
そのあと二次試験は二回おちていっかいあきらめて在学中に一級とるもくひょうは潰え、
しばらく遠ざかっていたのですが、
英語教えている立場としてはもってないのもなあ、と個人的におもったので再び挑戦、(かれこれ4年後。。うわあ)

こないだの冬に一次うけたらなんと不合格Aでおちて(!)(いっかいうかったのに!)(というか単語が致命的にわるかった)
7500えんもするのでケチ精神とまたおちたのが悔しくて今回10月はガリ勉して再挑戦したら合格者平均点ぴったしでうかりました。
単語帳制覇していったら25問中22問あってた、あは(勘がよかった)

そして自分にとって最難関の二次試験。。
一応普段から英語話してるんですが、社会的なことを話すのは自信がなく。。

ちょっとは教本みたり2次対策本みたり準備していったんですが、韓国語のほうがおもしろくてほとんどやらずにいって、
最終的には「受からせるための試験だ」とおもいこんでいくことにしました。

前も面接官の人、わたしに一生懸命しゃべらせようといろいろ助け舟をだしてくれてたのがわかったので。。(それでも前はおちたけど)

あとは態度よくして愛想でのりきった。笑


5つあるトピックのうち一つ選んで、即興スピーチをするのですが、
今回は比較的自分が話しやすいテーマがあったのでなんとかしゃべれました。
というかスピーチはもうあきらめたので面接官とのやりとりとか、ほかの採点項目で稼ごうとおもっていきました。

ていうか運や、運。

あとはとにかく間をつくらず、「わたしは英語でコミュニケーションできますよ」アピール。

できへんけど。(^q^)

日本語でもコミュニケーションでけへんから(^q^)おほ

おわったあともなかなか手応えあったとおもったんですが時間たつにつれて自分が矛盾だらけでだいぶ自己嫌悪におちいりました。。

しかし結果よければすべてよし!


面接の順番待ってるあいだに、
前の人が面接してるときにその人の声が大きかったのでちらっとドア越しに大学の話してるのがきこえたのでそれだったらいける!っておもいながらまってました。。(eavesdropping...)
(教育のテーマは興味があるので比較的はなしやすい。)


自分のスピーチ支離滅裂やったけどな。
適当にはなしながらポイントおもいだすかとおもって、初めに「自分がこう思う理由は2点ある」っていいながら結局ひとつしかいってない笑

それでも21/30点てどんだけ(^q^)

なにかのまちがいかどんだけやさしいねんと思いました笑

最終的に合格点を17点上回ったので嬉しい予想外で、なにもおもいのこすことはない!


自信がないのでテストマニアでつぎは国連英検と通訳ガイドに挑戦しようかとおもいます。あと韓国語の検定も。ていうか勉強すき。

通訳ガイド試験は英検1級あったら英語試験免除されるんだって。
あと教養をつけようとおもって。
一人鎖国してましたがちょっと前に開国しました。(^q^)
(あまりにもニュースにうとすぎて、というか意図的に浦島太郎になってた)(日本の流行りとかわからん)(それでもなんの問題もない)

こないだ友だちの友だちのイギリス人の女性と話をしてて教養あるし知識があって彼女に感化されました。

それから面接の準備しながら思ってたのは、世界情勢にうといのと、自分の意見がない。ぜんぶ他人事。
なんかこう今は知識欲旺盛です。

頭いい人にあこがれる。

長くなったのでまたつづく。

広告を非表示にする