Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

お湯がでるシャワーのありがたみ。(1)

 

春なのにさむいね~。つらたん。(^q^)

最近雨ばっかりで、さむいし、ざんねんだけどもうすぐあったかくなるししばしの辛抱。

あ、そういえばさいきんブログを引っ越してから、「シェア」っていうボタンがついたんだけど、1つはわたしだとしてもそれ以上の数字が書いてたりするんですね。(記事の最後。)

どなたか存じませんが、よんでくだすってる方ありがとお!!\(^o^)/

あとフェイスブックで更新のおしらせした時によんでくれて、likeしてくれてありがとう!!♡

 

さて。

 

今日はふと思い出したおはなし。

4,5年前。わたしがまだ大学生だったころ。

タイに一人旅に行きました。

現地には、タイ人のお友達がいたので、その子に会いに。

しょっちゅう連絡とれるわけじゃないけど、親友の一人だとおもってる。

彼女は、わたしと同い年でいまは韓国でCAさんとして働いています。

はじめて出会ったのは高校生のとき。彼女は当時から、将来はCAになりたいって言ってた。夢をかなえた。

初めて会った頃…なつかしいな~

わたしは公立校いってましたが、(そういえばわりと自由だったな、笑)

修学旅行はなぜかわたしたちの学年だけタイにいくことに。前年はずっと国内で、次の年は別の海外だった。わたしは行くまでは、(もちろん初海外)国内のほうがよかったし、なんでやねん!って思ってた。実は。

 

修学旅行のなかで現地の学校と交流する機会があり、いくつかのグループにわかれて高校見学することに。いろんな学生と話したり、スポーツしたり。

なぜかわたし当時集中的にモテ期きたのか笑、(その学校いる間だけ笑)いろんなタイ人学生にやたら写真とられたりかこまれた。w

当時英会話ならってて、すこし話せたので「なんでそんなにしゃべれるの?日本人はしゃべれる人すくないのに(←失礼)」っていわれたのが、「習ってて、ちゃんと勉強しててよかった~」って思った瞬間。

 

いまでも彼女と出会った時は覚えてる。

「さっ、今からみんな混ざってお互い交流してください~」って先生から指示があって、他のみんなが動くのを待たずに、彼女はわたしの手をぱってとって、連れ出した。

(うわ、なんかかわいい子きた!うれしい~けど、もう行動開始していいんかいな?(^q^)

と思いつつ、笑

二人でいろいろ話したり、学校案内してもらうことに。

なかなか意思の疎通がうまくいかなかったけど、なんか楽しかった。

そしてタイの学生はみんなフレンドリーで、ぱってこっちきて突然写真とったり、気付いたら一緒に会話に入ってたりした笑。

 

楽しい時間はあっという間におわって、お別れのときにメールアドレスを交換することに。

わたしたちはバスにのりこんで、その子を含む現地の学生が見送るのをバスから見ながら、さみしくなるのかな~って思ったけど、なんか意外とさみしいって思わなかった。

きっとまだ連絡のやりとりはあるだろうし。

 

あれだけ乗り気じゃなかった修学旅行だったけど、すっごく楽しくて、ほんとに行ってよかったな、って思えた。

 

その後。

それで仲良くなったあの子とは、メールとかメッセンジャー(なつかし!スカイプのチャットみたいなもの)でやりとりが続いて、いろんなことを話した。そしてよく彼女の友だちを紹介された笑

他の同級生が、「あの時仲良くなった子と連絡もうさいきんとってないわ~」というなか、わたしたちだけずっと続いていた気がする。(知らないだけかもしれないけど。)

 

そして、お互い大学生になった。ずっと、「またタイに行きたいな~」って話をしてて、あまり現実味がなかったんだけど、「どっか旅行いきたいな~、」みたいなノリで。

ただ、行きたい行きたいっていうばかりで、もうすぐ卒業するし、行くなら時間がある今だな、っておもってついに行くことになりました。

 

 

っていうか、長い!笑

もはやタイトル関係ない笑

長くなったので続く。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする