読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

誕生日パーティの企画は誰がする?

誕生日パーティといえば、だれかのためにサプライズで企画するもの。

ってつい2、3年前まではあたりまえに思ってました。
というかそもそも自分の誕生日に興味がない\(^o^)/
 
ここ数年は「自分を大事にする、すきになる」テーマに人生を送ってまいりましたが。。。
(あ、まだ継続中)
この自分を大事にする計画の一部となったのが、この
「自分で自分のパーティを企画する」ということ。
 
これ、自分のアイデアじゃなくて、もともとは親友Kが、アメリカに住んでいた時に、(うろ覚えだけどたしか)向こうでは自分の誕生日に自分で企画することが多くて、自分で好きな人たちをよんでパーティをするのだと。
で、彼女のパーティによんでもらったのだけど、ホームパーティでいろんな人がきてて、楽しかった。Kも友だちもうれしそうで。
 
自分のために人をよぶ、ってなかなか自分にはそういう概念がなくて、むしろよっぽどナルシストか自分超大事な人だけがするのかと思ってたけど、そうじゃない。
むしろ、自分がしたいことをすることで、人にやってもらえるか勝手に期待することもないし、集まってくれるっていうだけで、自分は本当はこんな人たちに大事にしてもらってるのか!!って気付きになる。
 
だいぶ前に誕生日パーティのことでもやもやしたことがあって、親友数人がある時わたしのためにサプライズパーティを企画してくれて、すっごく嬉しくて感動したので、お返しというか同じようにやってあげたいと思うようになったんだけど。
やっぱり友人グループだと(4,5人)順番に誕生日くるごとに、ちゃんとそれぞれに平等にお祝いしたいって思ったので、毎回なにかしら企画することに。最初の2,3回はいいんだけど、だんだん、わたしだけ決めて共通の友人たちにも一緒にお祝いしてほしいのに、(主役以外の友人)なんかあまり盛り上がってなくて、すっごくもやもやした。「あなたの友人でもあるでしょう?!」とかちょっと思っちゃった。
(うんこういうことあったのごめんね。もーしー当時の友だちよんでたら。あ、でもぜんぜん、これわたしの問題だよ!)
なんで共通の友人なのに、わたしが場所決めたりとかして、お祝いしないんだろう、って思ってたかな、たしか。
でも今になって考えると、躍起になってたね。自分ばっかりしてもらって申し訳ないっていうのと、だれかが不公平な感じになるのもいやだったし、「ほかのみんなもやって当たり前」みたいな。こういうの習慣化すると、いくら仲のいい友だちでもだれか一人くらいはもやってするよね。
たぶんわたしが当時おもったこと今よりもさらに言えなかったからかもしれない。
あ、もちろん今はno hard feelingsですよ!根に持ってるわけじゃないYO!\(^o^)/
いつのまにかこのシステムなくなったけどね。どうなったかわすれた。(^q^)
 
やりたかったらやる、気が向かなかったらやらない、そんな自由なかんじでいいよね。
当時友人の一人がいってたような。準備に躍起になってたわたしに、「まあ、てきとうでいいんじゃない?」と。
わたしのルールを押し付けていたんだな。
「同じようにするべき」論。
で、当時のわたしはその「てきとう」が受け入れられなかったりして。
いまはほんとそうおもう。彼女の言うとおり。
だからいまは、もらいっぱなしでもなーんもせん。笑 お返ししたかったらする。笑\(^o^)/
 
なので、親友Kの「自分で企画する」システムがあるのを知って、なんて画期的なんだ!って目からウロコでしたね。
で、はじめてやってみたのが去年。
 Kがスウェーデンに旅立ったあとに思い立ったんだけど、
仲の良い友人はもちろん、そこまで話したことない人も呼んでみたり、友だちが別の友だちを誘ってくれたりして、もしかしてぜんぜんこないかもなーなんて、思ってたのだけど、意外に人が集まってくれた。
彼らは結構集まるのが好きな人たちなので、他の人たちに会いたい、新しい人と会いたいっていうのもあったんだと思うけど、でもわたしが誘ったから来てくれたっていうのに気付いて、感動して。
大学が一緒だった親友と、(best friendは一人とはかぎらない!みんなbest、^o^)Kを通じて知り合った友だちと、友だちの友だち、という感じで職業も国籍もばらばらなんだけど、ほんとに不思議なことにみんな仲良くなってすっごくたのしかった。
 
まず来てくれるっていうだけで感動するからね!
ありがとう。
あなたの貴重な時間をわたしのために割いてくれて楽しんでくれるだけで十分なんです。\(^o^)/
 
で、おかげでこのパーティでもっと仲良くなって、それからも彼らと時々遊ぶようになって。今年も、誘ったらきてくれました。
残念ながら、これなくなっちゃった人もいたけど、でも来るって予定してくれただけでもうれしかったです。また次回!
 
本当は、わたしは大人数ってあんまりすきじゃないんだけどやっぱり気が合う人達といるのは心地がいいね。:)
 
今年は彼と誕生月が一緒(ていうか誕生日3日ちがい!)なので、一緒にしました。
共通の友人を誘って、インドカリーを食べに!\(^o^)/
本当はピクニックとか、ポットラック(一人ひとり参加者が1品持ち寄る)がよかったんだけど、なにぶん会場がなく。。残念\(^o^)/ていうかこういうときのためにリビングが広い家に住みたい。最近そういう間取りばっかり探してる。家出る気ないけど。笑
ほんとうに楽しくて一瞬だったわ。
 
わたしだって意外と愛されているんだね、、、って気付くきっかけ。\(^o^)/
なので、誰かのために企画するのにつかれた人は、いちど自分のためにやってみるのって気楽でおすすめです。気付くこといっぱいあるよ!\(^o^)
 
↓去年の記事。

 

lovetheworldyoulivein.hatenablog.com

 

 
ちょっと、ただでさえ外食おおいのに、最近もっと外食ふえた\(^o^)/
お昼はうどんにしてメリハリつけよう。ウンウン。 
でもおいしいもの食べるのすき!まあいいか\(^o^)/
 
広告を非表示にする