Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

あなたは大丈夫。

 

とある親友が、長年付き合ってた人と別れることになったというニュースを聞いて、
自分のことのように滅入った。
物理的に離れてるし、出身国も違うし、そんなにしょっちゅう連絡とるわけではないんだけれど、
不思議なことに双子の方割れみたいな気分で、お互いソウルメイトっておもってる。
それに、その彼女の相手も知ってて会ったことあるし、ほんとに2人とも素敵だなあって思ってて。
なんというか、自分のリアクションが、自分が失恋したときと同じっていうか。
 
まずショック。
「ほんとに?!」
内心もしかしたらただの痴話げんかかもしれない、と思う。ちょっと待ってみる。
わたしに電話をしてきてくれた。
でも、よくよく聞いてみると修復不可能らしい。
 
T_T
 
彼はどう思ってるんだろう、と無駄にフェイスブック見てみたり。
※自分のことじゃありません
 
どう思ってるのかななんて、聞きたくもあるけどもちろん部外者なので鼻をつっこみません。
 
そうそう、そういえばみるよねーフェイスブック
まあ、わたし個人は、関係が終わったら、ばっさり切るタイプだけどね。
連絡先も消すし、写真も消す。思い出さないように。
もちろん影響とか経験はのこってる。次に活かす。
 
完璧に見えたのに、なんでうまくいかないのかな~
なんて、かなしく思うけど、もしかしたらこれは友人にとってきっといいことなのかもしれないって思う。塞翁が馬。
 
当の本人はもちろん平気じゃなくって、本当に笑ってるのか笑おうとしてるのか、電話じゃわからなかったんだけど、思ったよりもだいぶよくなってるとのことですこし安心した。
 
誰とどこでであって、どんなふうになるかなんて誰もわからない。
 
でも久々にこの感情を思い出してだいぶダメージきたけどね。
やっぱり思うのは、悲しかったら悲しいって、我慢しないで自分の感情に向き合って、思いっきり泣けばいいって思う。
わたしはすぐに平気なふりして、あっさり立ち直ったふりしたけど、内心やっぱりつらくて、自分でも引くくらいひきずった。笑
 
自分とうまくいかなかったことを後悔させたくて、
なにくそ負けるもんか!ってふんばって、
平気なふりしてたけど
やっぱり混乱してて、すぐ別の人を探す気分にもなれなくて、
たとえそんなに期間が長くなかったとしても、ふとしたことで思い出す。
 
 
で、やっぱりそんな時って自分がすてられた気分になって、(結局は縁っていうだけなんだけど)
どーせ男なんかみんな去っていくって思って、拗ねて、
どこでどんなふうにまた良い人に出会えるか全く想像がつかなくて、
友人に手当たり次第に紹介して、って聞いちゃったり、
出会いがありそうな場所に行ってみたり。
 
でもまずはこんな時こそ自分と向き合う時。
自分を好きになるのが先。自分が先に幸せになってしまう。
他の誰もあなたを幸せにしてくれるわけじゃない。
幸せになるって選ぶこと。自分は幸せだって気付くこと。
 
あとは受け取ること。
意外と「自分なんか」って卑下して、相手の好意もらってないこともある。
べつに誰かに好きって言われたから誰彼かまわず受け入れるとかそういうことじゃなくって、
小さいこと。
「お菓子をどうぞ」ともらったら、べつにそのお菓子が食べたいわけじゃなくっても、ありがとうといただく。
電車で席を譲られたら、知らないふりするんじゃなくて、「ありがとう」と気持ちよく譲られる。
別に重くなくても、「手伝うよ」と言ってくれる人がいたら、甘える。
 
そうしたら、意外と自分のまわりにはそういう小さな好意を見せてくれていることがあって、自分が受け取っていないだけなんだと気付く。
 
 
わたしが去年彼と出会うまでに決心したことは、
「受け取る」
「自分かわいそうごっこはしない」
っていうこと。
 
人間は成長し続けるので、時によって付き合う人も変わってくる。
ある人と離れていくときって、その人との学びが終わった時とか、もっと別に自分に合う人がいるっていうことなんだとおもう。
だから、その時々で出会った人たちはすべて無駄じゃなくって、
たとえば「自分がかわいそうごっこ」してたことに気付かせてくれた人。
「こういう扱いされるのはいやだ」っていうことに気付かせてくれた人。などなど。
 
あとは、不必要な関係、自分をみじめな気持ちにさせる関係は手放す。
手放して、決心して、自分を大事にしていたらぴったりな人と出会えた。
今から考えたら、今までどんだけしょーもないことしてたんだ、って思えるし、ばかばかしいけど、いろいろあったから今があるなんておもっちゃう。
もちろんそれがなかったら一番いいんだけれども。\(^o^)/あは
 自分が最近学んだこととか、実践していること。

相手に期待しない。不必要にネガティブな想像をしなくてもいいけど、「相手がこうしてくれるだろう」って、勝手に期待したらやっぱりそれがかなわないとしんどい。

相手を理想化しない。
自分の機嫌は自分でとる。
「○○してくれる相手がほしい」じゃなくて、自分がどうありたいかを考える。
自分の気持ちを伝える。「言わなくてもわかるだろう」は、ない。(なぜか英語だと言いやすい、言葉が違うと言わないとわからない前提というか。日本語だとなぜか甘えてしまうって思っちゃう。)
「ない」じゃなくてすべて「ある」ことに気付く。
たとえ自分のしょーもない恋愛がおわったとしても、ちゃんと話を聞いてくれる友人もいるし、仕事終わって遠くまでかけつけてくれたり、つれだしてくれたり。世界の終わりじゃないし、探せばもっと出会う人なんかたくさんいる。
たとえすぐに見つからなかったとしても、その一人の時間を楽しむ。
覚悟して、今を楽しめるようになったら、相手がいるかいないかなんて、そこまでこだわらなくなった。
 それで、受け取る覚悟をしたら、うまいこといった。
今までの自分のしょーもない、経験があるから、すごくいま感謝してるし、当たり前って思わない。
自分をよく見せようとしない。
相手を丸ごと受け入れる。自分を丸ごと受け入れる。
自分の課題と相手の課題を混同しない。
「もし~になったらどうしよう」と先の不安を想像しない。その時になったら悩めばいい。今は今。
まだいろいろ学び中。
まだいろいろ学ばせてくれるあなたに感謝。
 
 
不思議なことに、そしてありがたいことに、こんなに自分のままでいられるんだっていう人と出会えるから。
自分をつくらないと、無理しないと、一緒にいられない人は、あなたに合う人じゃないからね。
 
あなたは大丈夫。
 
 ーーーーー
 
↓自分がしょーもないことしてるって気付いてから読んだ本。わたしにぴったりだった。笑

 

 

 自分を大事にしたい人へ。

がんばっても報われない本当の理由

がんばっても報われない本当の理由

 

 

 

7日間でとびきり愛される方法

7日間でとびきり愛される方法

 

 

広告を非表示にする