Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

ベジタリアンじゃないけど大豆ミートを食べる話。

彼の友人Jさんはヴィーガン(肉も乳製品も食べない。)で、ある日メキシカンレストランでみんなで食事しに行って、わたしが肉が入ったタコスを食べていると、「そのお皿、屍でいっぱいだね☆」とからかわれたことがある。笑(^q^) えー。食欲なくすわ。笑 たべたけど。笑

とってもかしこいので、なぜ肉を食べるのか聞かれると論破できる自信がない。

逆にきっと論破されるからそういう話題にならないようにしている。\(^o^)/

単純にわたしにとっては不思議で、特に日本だとあまりベジタリアンに理解があるレストランが少ないので(ベジタリアンメニューをリクエストしても平気でだしに肉をつかったりとか、そもそも作る人が知らないところも多いんだとおもうけど)好奇心というか知ってみたい気持ちで理由を聞いたりするんだけど。

宗教の理由というよりは信念で食べないそうだ。

 

わたしもかつて「アミ小さな宇宙人」を読んでから、よし、いつかは菜食主義になろう、と思ったのだけれど、やっぱり昔から肉を食べる習慣があるのでなかなか切り替えるのは難しい。

体質的に菜食主義が合っているかどうかっていうのもあるとかないとかちらっと耳にしたりも。

一時的に、牛肉はやめようと思ってすこし肉を減らしたことはあります。

でも、今はなんでもいただけるものをありがたくいただこうということで落ち着いた。

(とあるドキュメンタリーDVDのパッケージを見ただけで、「ひいい、ごめんなさいもう肉たべません!」って思ったけど、おいしそうな料理を見ると、やっぱり食べたくなるのも事実。)(ちなみにそのドキュメンタリーはよう見れん。)

 

まあ、たしかに日本人は昔から肉を食べてきたわけじゃないので、どちらかというと肉は少ないほうが良いんだと思うけど。

立場としては、どんな食習慣もリスペクトしている。

いや、フルーツしか食べない人も世界にはいるらしいって聞いた時は驚いたけど。知らないことには最初はやっぱりびっくりするかもしれない。

人はそれぞれ信念があるのだから、お互いおしつけるのも違うよね。

だからベジタリアンの友人がいたら、外食するときはお互い食べたいものが食べられるところを選ぶべきだし、「なんで肉食べないの―おいしいのに!」って押し付けるべきでもない。

食わず嫌いだったらすすめたくなるのもあるけどね、ベジタリアンに肉をすすめるのは法度。逆もしかり。お互いリスペクトしたいですね。

 

前置きが長くなった。

こんな感じの食習慣で、一度ベジタリアンを挫折したわたしでももしかしたらできるんじゃないかと可能性にわくわくした画期的な食品をはっけん。

それが、大豆ミート

 

肉を食べない人は栄養をどうやってとるのか不思議に思ったことがあるのだけど、かわりに大豆をとるということでフェイクミートなるものがあるのは知ってましたが、それ以来忘れていて、高野山に旅行して精進料理のあまりのおいしさに感動して、現地のとあるスーパーで大豆ミートを発見して試しに購入してみることに。

 f:id:lovetheworldyoulive:20150725222137j:image

最初に彼にそれをつかってカレーを作ってもらいましたが、食感から肉とかわりないし、おいしくてびっくり。(ちなみに彼のお母さんがベジタリアンなのでベジ食に詳しいです。彼も結構何でも食べるけど。)

そして、使い方を調べてみるといいこといっぱい!

 

・まず乾燥していてふやかして使うので量がふえる

・肉より経済的

・栄養もあるとか

・乾燥しているので買い置きができる

 

などなど。しかも、お湯で戻したあとは、普段の肉を料理するかんじでいいらしい。

自分ではからあげをつくってみたけど、味から見た目から食感から、からあげそのものでした。わたし鶏のからあげ大好きなんだけど。

f:id:lovetheworldyoulive:20150725222155j:image

ちょっと味がしみてなかったり、ふやかすのが十分じゃなかったのか時々かたいところがあってちょっと失敗したかな、って思ったのもあったのだけど、全体的に期待以上でした。

味がしみてないとやっぱり大豆の味はします。でもおいしい!

ちなみに、水でよく洗うと大豆の味が抑えられるらしいです。

しかも、からあげっておいしいからパクパク食べてしまうのだけど、これだとすぐお腹いっぱいになる感じです。

 

cookpad.com

 

お肉ってすぐ消費期限きて使いきれなかったり、(冷凍しちゃうと解凍に時間かかるし)なかなか買い物に行けなくて家になかったり(まあそもそも最近料理してないんだけど。笑)っていうことがあるけど、これさえあればちょっとなんかつくりたいなーって時にぱってつくれそうで、野菜だけのメニューよりレパートリーがふえそう。野菜だけで作るってわたしには難しくて、ワンパターンだったり、味気なかったり。

 

今回購入したのはたしか50gくらいで250円。からあげにぴったりなブロックタイプ。

あとスライスタイプとかミンチタイプとか、いろいろあるのでまた試して活用したいです\(^o^)/

ハンバーグとか普通の肉と違わず全然いけそう。

またレポしまーす!

 

これからもあるものをありがたくいただくスタンスは変わりないけど、減らせるものなら減らしてみたい!っていうかんじでゆる~く菜食多めにしたいなぁ~という感じです^^

 

にしても、考えた人えらい!

おしまい。

 

☆参考☆

大豆ミート専門サイト| 大豆ミート・ソイミートの老舗「かるなぁ」

 

「アミ小さな宇宙人」は必読。すごいすき。(^o^)

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)

 

 

 

もどってきたアミ―小さな宇宙人 (徳間文庫)

もどってきたアミ―小さな宇宙人 (徳間文庫)

 

 

関連記事

 

lovetheworldyoulivein.hatenablog.com

 

広告を非表示にする