Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにAUS出身の彼と移住(ワーホリビザ)。パートナービザ申請準備中。

2015GW 18. 旅行記最終回。最後までドイツの乗り物に見放される。

ついにGW旅行記最終回ですー\(^o^)/

どこまで読んでくださる方がいるかわかりませんが、もしいたらありがとうございます^^

今まで完結したことがなかったので結構うれしい。笑

前回→

2015 GW 17. フランクフルト観光 - Love the world you live in.

もくじ - Love the world you live in.

 

ーーー

まあ、観光がおわってほとんど書くことないんですけどね。。

フランクフルト観光をおえて、夜おうちに戻り、支度をして、奥さんは朝がはやくて会えないかもしれないとのことで、お礼とごあいさつ。

ほんとに、またきてねー!と言ってくれました。

そして翌朝、バスに乗って駅に向かい、空港へ。MさんとJくんがバス停まで見送りにきてくれました。

Jくんにもばいばいって言ったけど、興味なさそうだった。(;_;)笑

次また会えたとしても記憶にないんだろうな\(^o^)/

Mさん、Aさん、Jくん、暖かく迎えてくれてほんとうにありがとう(;_;)

 

ストライキが若干心配でしたが、電車だけの話で、飛行機は大丈夫そうでした。

無事空港にたどりつき、手続き。

ついに現実にもどるのかーと(;_;)

 

さてドイツ滞在さいごのさいごでも乗り物運なかった。

無事搭乗を終えて、飛行機でスナックをもぐもぐしていると、何十分たってもいまだに飛行機が動き出さない。

英語、ドイツ語、日本語で交互にたびたびアナウンスがあったのですが、

なんとエンジントラブルで調整中とのこと。

機体にエンジンが2つ?4つかな?あるらしく、1つくらいこわれても問題ないとのことですが、安全のためチェックしているとのこと。

さすが日本人はちゃんと説明してくれる\(^o^)/

英語ではアナウンスあったかしら、わからんかった。いや、飛行機だからちゃんと説明するのか?笑

(電車がいきなりとまって説明なかったのを根に持っている笑)

※過去記事参照→2015GW 13. ヨーロッパ電車の旅(ついにドイツ~) - Love the world you live in.

 

まあそのうち動くだろうとのんびりしているとやっぱり動かない。

こんどはエンジニアをよぶとのこと。

それから1時間はたったとおもうけど、なんと「問題は解決されませんでした。」\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ウィンドウズかよ。笑 (言い方がパソコンみたいという意味。笑)

乗客の反応「Oh~~~~」「エーー!」笑

 

乗客全員、まさかの飛行機のりかえ。

こんなのはじめて!笑

でもおおごとにならなくてよかったねえ。

 

しかし、ここからが大変だった。。

 

順番に指示されて空港内のバスに乗り換えたのですが、またこのバスが乗客でぎゅうぎゅう。暑かった。。。

しかも、そのまま次の飛行機の目の前に行くのかとおもいきや、一旦別の建物の前でしばらく停車。

しかもそのなかで30分は余裕で閉じ込められる\(^o^)/

暑い。人多い。

しびれをきらした乗客が、暑いから出してくれと、ちらほら外に出る人も。

危ないから外に出さなかったんだと思うけどね。

 

しかもまた結構待ったあとに、結局建物の中へ。入れるんかい\(^o^)/

ベンチがずらっとならんだ待合室で待つ。たぶん普段の搭乗待合室。

 

数時間後、ついに飛行機に移動できることに。

拍手喝采がおこる。

 

わたしたちは余裕をもったフライトだったから多少遅れても大丈夫だったけど、それでも待たされるのつらいね。。

まあ安全にはかえられない。

こうして無事に飛行機にのれて生きて帰ってこられたので問題なし\(^o^)/

なんで飛行機が飛ぶのかいまだによくわからんけど、パイロットとかエンジニアとかすごいね。かっこいいね!CAさんももちろん素敵でした。

ちなみにルフトハンザと全日空の共同便でしたたしか。

ごはんもおいしかったよ\(^o^)/←重要。

 

機内でベネ様(ベネディクト・カンバーバッチ)のイミテーションゲームをみて最後泣いたり(これ見てて歴史の前後関係とか背景とかわからないのもあって、歴史勉強しようと思った)、他に見たい映画なくて暇を持て余してゲームしたり、韓国語で「カールじいさんの空飛ぶ家」を見てみたりしました。(一回日本語で見たので内容わかるかとおもったけど細かいところがわからんかった。笑)

着陸間際に「The Best Exotic Marigold Hotel」という映画にはまってしまい、残念ながら最後までみられず。。。帰ってから、全部みたけど、これもすごいよかった!

 

そういえば映画についても書こうとおもったんだった、、、あともうひとつ、「Wild」という映画も、一人だだ泣きしてました。

 

また書こう!

 

初めて時差が1時間以上あるところに行きましたが、とくに時差ぼけもなかったです!わたしの適応能力がすばらしいっておもっとこう!

 

長かったけど、いろんな人に会って、いろんな刺激をうけて、最高の旅でした。

最後までぐだぐだ旅行記におつきあいくださりありがとうございました\(^o^)/

 

おしまい。

広告を非表示にする