Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

ゲス化

会社で思いがけず、朝礼で新年の抱負を発表することになり、びっくりして当たり障りないことをいいましたが、本音ではわたしの抱負はゲスになることです。

いい子ちゃんやめる。( ^ω^ )
優等生のふりやめる。
我慢したくないときはしないし、めんどくさいことはしない。いやなことはいう。(いや、それがむずかしいんだけど)
求められた以上の働きをしようとおもわない。(だってそんなことしなくてもすでにできてるし。笑。)

わたしの心の師匠、心屋仁之助さんの本とかブログにはまっている。
なのでここしばらくは、便乗してゲスになろうと。
最近はこの方の言っていることがしっくりきて、「ほおーそんな考えがあるのか!」と純粋に興味深々。
少し前はどちらかというと「がんばりすぎることはない!これくらい当たり前!」っていう考え方だったので自分を責めたり、無理したりしてたけど、そのときはそれで学ぶことがあったのでこんどはこっちかなーと気楽に。

それはそれで、仕事では「10のことをやってください」っていわれて自分で考えて12くらいのことをするのも快感なんだけどね。そんなにできる奴かって?しらーん\(^o^)/もしかしたらカラ回りしてるだけかもね。でも求められる以上をやろうと意識してる。認めてもらいたいっていうよりかは自分ができるようになりたいって思うから。

ていうかがんばりすぎる人って周りの人にもそういうピリピリした空気伝えるからね。
前職の上司がさんざん残業しまくってたらしくて、わたしは力になりたかったけどその方にはあまり信頼してもらえなかったようでむなしかった。
だから拗ねて勝手に仕事できるようになった。笑

だからね、頼らない、一人でがんばるっていうのは、相手を信頼してないともいえるんだって。
頼られるってうれしいよ。頼られてやるかどうかはわたしがきめるんだから。こっちの都合がわるかったら、むりっていうし。


だからわたしもがんばりすぎないように気をつけているところです。

わたしもがんばらないから、あなたも「自分を犠牲にして」わたしのためにって思わないで、しないで。うれしくない。
わたしがあなたを犠牲にさせているようで罪悪感になるから。
だからあなたもすきなことをやって、わたしもいやなときはいやって、困ったときは困ったっていうから。
で、もうちょっと信頼してね。


うわはは、もういい子ちゃんじゃないよ\(^o^)/
で、だれかが問題抱えててもわたしのせいじゃないぷーん\(^o^)/

広告を非表示にする