Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

ワーホリ3日目雑感。

滞在3日目。

 

たまにはリアルタイム日記\(^o^)/

 

いままでさんざん、いろんな人に「住むところは決まったの?仕事は?」って聞かれて、のんきに「まだー」って答えていましたが、なんとか生きています。笑

ていうかまじで一人だったらしぬ。速攻帰国してる\(^o^)/\(^o^)/

どうせなんもできないから悪あがきやめて、しばらく甘えてみることにしました。

あと、先のこと心配しすぎて吐きそうになる癖があるのでそれも極力やめてみることにしました。そしたら大丈夫なことに気づく。

甘えるとか、ほんとうはちょー苦手ですからね。長年のタブー。典型的な長女なんですよ、、

 

いまシドニーの郊外にいます。

中心からは少し離れているけどカフェとかもたくさんあってすごくいいところです。

最初の1週間はAirbnbのホストにお世話になってます。(民泊的なもの。)

住むところが決まるまでもしかしたら1ヶ月くらいになるかも。

強面の人がホストだったからちょっと心配だったけど笑、レビューがいっこもわるいのなくて、とても高評価だったのでこちらでお世話になることに。結果、ほんとうにめっちゃいい人でした\(^o^)/

 

初日は周辺をいろいろ歩き回ってスーパーにいったりもしました。

ていうか、オーストラリアなんもないってなめてたごめんさい。笑

クオリティとか値段を考えると、なくてもまあ大丈夫だけど持って行こうと思ったのがいくつかあったんだけど意外といろいろある。。

あ、でも歯ブラシは持ってきといて正解!こっちのでかすぎる。

f:id:lovetheworldyoulive:20160820205637j:image

 

わたしが調べた情報(ちらっと見たくらいだけど)が古すぎたってことですね、、

たとえばダイソーで買った洗濯バサミがいっぱいついてるやつとか(ちなみにこっちだと3ドルくらい)

f:id:lovetheworldyoulive:20160819174339j:plain

 

洗濯ネットとかね、、

f:id:lovetheworldyoulive:20160819174348j:plain

クオリティは知りません。笑

まあ、たしかに若干高いけど、持ってくる手間を考えたら現地調達でいいかもね。。。

 

ちなみにわたしこっちくるときは特大スーツケース1個と、機内持ち込み可のスーツケース一個分の荷物でぜんぶでした\(^o^)/

二つとも預けた。上限30キロ。

理想は一個なんだけどねー。

ていうか坂がおおくて移動大変。すでに大きい方ほかしたい。笑

 

あとはリサイクルショップがけっこうあるので見て回ったりしました。

古着はなんかいやなんだけど、(高校生の時はすきだったけどな)食器とかはあんまり抵抗ないことに気づいた。

自分が気に入った食器とか買ったことないから、引っ越して自分たちの好きなやつをそろえるの、結構わくわくする^^

あとスーパーな!なんでもそろってて興奮するw

島にすんでたときもそうだけど、ふつーにスーパーで好きなものかって料理するのが楽しみだなあ。おもしろいくらい物欲なくなったっていうか、化粧品も服もほしくない。大阪にいると勝手にそうなるのかな。ていうかベトナムいる時、化粧しなくていいやんっておもったw

一応、ファンデーションくらいするけど。

いや、そもそも収入がないからか?笑

 

それからディスカウントショップもあるから、物価が高いとはいえ、意外といろんなものが安く手にはいるってわかって安心した。

 

あと、銀行口座開設しようとおもって銀行にいったら、セキュリティのおっちゃんがパキスタン人で10年くらい日本にすんでたことがあるらしく、日本語ぺらぺらでフレンドリーすぎてうけた。笑

窓口につれていくのにわざわざ日本語で案内してくれて、担当の人に「彼女英語話せる?」って心配そうに聞かれたり、彼と一緒に行ったんだけど、彼がちょっと別の場所に用事があってはずすときに、「大丈夫、セキュリティだから彼女守るよ!心配しないで!」って言ってくれてとっても心強かったです。w

結局、システムダウンしたらしくできなかったけど。さすが。\(^o^)/月曜に出直す予定。\(^o^)/

 

で、よくあるやつ。「英語うまいね!」。窓口の人にほめられた\(^o^)/

ほめられてるうちはまだまだですわー。

ていうかそんなしゃべってないのにほめられてもな。笑

 

いま人生最大、他力本願で生きててわらけるしほんまに情けないけど、そのぶんめちゃくちゃ感謝の気持ちがわいてくる。もはや自分でどうにかしようとしてもできへんもんな。わら

大学のときの奨学金の返還を猶予してもらったのだけど、けっこうギリギリに書類を送ったし理由の書き方も不安だったからもしかしたらだめかもなーっておもったけど、無事に猶予してくれるって手紙が来た時は本当にありがたかった。2、3ヶ月でいつもどおり返せるぐらい稼ぐつもりなんだけどね。あは。

 

で、しかもシドニーに来ることにした理由が、彼の友人夫婦が住んでるっていうのが結構大きかったんだけど、正解だった。

街を案内してもらって、おうちに遊びに行ってめちゃくちゃかわいい猫2匹にも迎えられて、夕食もおうちでごちそうになって。しかも、プロ並みにおいしい。

 

とにかくいろいろある。泣きそうになる。

 

 

前にオーストラリア来た時(5年前)より断然今回のほうが英語わかるのでそれはうれしいことなんだけど、まだまだカフェで働くの怖気づいてる。オーダーとか聞き取れる自信ない\(^o^)/w

こんだけ英語つかって仕事してきたけど、実生活で使う英語は全然ちがうし、まだまだ間違えるのも気にして一生懸命「ちゃんとした英語」話そうとしてる。「教えてたくらいなんだからちゃんとしなきゃ」病。

まあでも、それがわからないから実際に住んでみたかったんだけど。

 

でもまじでいまドルもってないから早く仕事しないと\(^o^)/

あ、でもお金に不自由してなかったとしても、働きたいよ!

せっかくここまでこれたから、本当にしたいこととか、本音とかだいじにしようとおもってる。

最近、みんなそういう風に生きやすくなってきてるんだろうなっておもう。

 

 

なっがー。まだまだつづく!

広告を非表示にする