読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

ワーホリ日記(初給料の話とお客さんの話。)

先週くらいから始めた仕事、つなぎのつもりなのでいつやめようかひそかに考えてるけど、やっぱりお金がもらえるのはありがたい。

ちなみにはじめてもらったお給料はバス代チャージして、彼に半分返して、ジェラートを一緒にたべて、(注:わたしのおごり!笑)そしてのこりは食費に、1日できえました。。笑涙 でもまた来週給料もらえるから大丈夫\(^o^)/

それにけっこう楽しいからもう時給とか気にならないかも。向こうがそういうルールなら、こちらも自由にやめてもいい、ゆるくやっててもいいって思える。まあ、コーヒーとか食べ物もらえるしけっこうお得だし 笑 (ていうか食べ物によわい。笑)

オーナーはゆるそうなんだけど、同僚の人たちが丁寧に教えてくれるしたぶんふつうに長くいると思われてるからそれがつらい\(^o^)/結局やめられないかもな\(^o^)/

 

常連さんがほとんどなんだけど、とあるお客さんは出勤前に車で颯爽とやってきて、30分くらいスタッフの女の子たちと陽気にしゃべって(半分口説こうとしてる?笑)仕事にむかうビジネスマンの人とか。こないだハンドメイドの良い石鹸をたくさんかったから、ってみんなにプレゼントしてもらった。しかも、「これで体を洗う時ぼくのことを考えてね・・・」ってwww(そのことを彼にいうと、「おえー」っていうてた笑)ていうか日本人すきらしい。笑

あとはいつも小さいこどもさんをつれてくるパパとか。めっちゃかわいい!子ども用のドリンクを注文してお店でけっこうゆっくりしたあとに学校(たぶん。)につれていくみたい。(ひそかに、子供用で高くないとはいえ、ほぼ毎日ってすごいなっておもってる笑)

ていうか、こっちはパパが一人でベビーカーを押しているのをよくみかける。素敵~~。

 

 

日本にいる時は毎月あたりまえにもらってて、いつもどうやったら収入がふやせるか考えてたけど、こっちにきてなんだかありがたみがぜんぜんちがう。。

こちらの初給料は100ドルくらいで、日本にいたら1日で稼げた額だけど、なんだかすごくうれしかった。

服も、大阪にいたときは熱にかかったようにほしくて、ものに執着してたのに、(際限なしに買ってたわけじゃないけどね)こっちにくるとどうでもよくてユニクロのパーカーを平気で外にきてでている笑。こないだなんか、仕事用の黒い服を買うのにお店何件もまわって、結局1着10ドルの服を2枚だけかったんだよ。すごくない??笑

(ただ・・バングラデシュ製とかだったから、こっそりごめんね~っておもったけど。。ありがたい。もし安い賃金で働かされている人が作った服だったらサポートしたくないとおもってね。)

 

おわり!

広告を非表示にする