読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

ミラクルパート2

 

 

カフェの仕事も楽しいんだけど、なかなか思うように稼げなくて*1(こだわりのせいもあって笑)、そろそろチャレンジングな仕事もやってみたいなー*2とおもっていろいろ探していたところみつけたのが、大学事務のカジュアルの仕事。

  

要は生徒対応がメインで、データ入力、電話応対などが主な仕事。

カジュアル=短期の仕事なので、時給がなんとおどろきの35ドル以上・・・!\(^o^)/(ちなみにここ最近1ドル80円前後。)

こちらではカジュアルだと上乗せされるらしい。短時間だったり、期間が短く不安定だからっていう理由。日本と逆。すごい。

ここに来る前に数ヶ月やってた本社での事務仕事たのしかったし、(4年の経験のおかげでもあるんだけど。)派遣でもぜんぜんかまわないんだけど教育関係のほうがすごく興味があるなーとおもってたところ、SEEKでぴったりの求人を見つけた。

資格がないとおもってたんだけど彼に聞いてみたところ前職で似たようなことをやってたので応募する価値あるよ、とのこと。

おおまかに自分で書いてみて、大幅に修正されつつ、笑、自分の経験に関しては話しながら書きたい事をいいかんじにまとめてもらって締切日に提出。おわるころにはぜんぜんとおる自信なくて、「いい練習だよ!」って慰めてもらったものの、なんだかその週末は気分が滅入って超ネガティブになって昼まで寝てたんだけど、起きてふとメールみるとまさかの書類選考がとおったとの知らせが。経験があるとはいえ、日本でのそれなのでまさか通るとはおもわず。。

 

なんかそれだけでしばらく感動してた。

 

自分はほとんどなにもしてないのにいろんな人に助けてもらってる感覚。

ちなみに彼も同じ仕事してるし、彼の友人は上司でもある。(友人がもともとマネジャーをやってて、偶然ポジションがあいたので推薦してくれたそう。)

 

つづく

*1:時給がいいほうはどのくらい入れるかわからず不安定だし、もうひとつのほうは安定してはいれるけどそのかわり休みもないし時給やすいし、いろいろ不満。笑 どちらもいい人ばっかりなんだけど。

*2:いろいろ頭使って工夫して改善したいタイプなんだけどカフェの仕事だとそこまでの情熱がないし、そもそもそんな権限ないしとか思っちゃうしなんだかフラストレーション。

広告を非表示にする