Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにAUS出身の彼と移住(ワーホリビザ)。パートナービザ申請準備中。

そしてついにニート脱出。

前回の記事でI’ll let you know.が社交辞令じゃないこともあるって書きましたが。

 

lovetheworldyoulivein.hatenablog.com

 

トライアルにいってきました!

 

若干遠いけど徒歩圏内で、バスでもいけるカフェ。(ていうか最近バス賃もケチるくらいお金ないおかげで徒歩圏が広がったw)

11月ごろに求人を見たときに知って、いろいろ迷って(←シティのカフェの兼ね合いとか)結局応募しないあいだに求人のポストがなくなってたのであきらめたんだけど、とても素敵だったのでこんど客としていってみたいなーと思ってたところ。

 

飛び込みでレジュメ渡しに行った時はマネジャー、無表情だったんだけど、今回いくとふつうにフレンドリーにいろいろ教えてくれた。しかも、他のスタッフもやさしい。

しかもメニューとか内装とかなにからなにまでツボ!めっちゃわたし好み。しかもシンプル。

極め付けはマネジャーがめっちゃ整理好き!!!

クビになったところはオーナーが気まぐれのせいもあって(?)いろいろごちゃごちゃしてたのでそれと比べると雲泥の差!感動!

 

ぜったいこういうふうに整理されてるほうが働きやすい。

基本的に全部前もって準備してあるらしい。注文はいってもあわてなくていいように。「スタッフがリラックスしてるとお客さんもリラックスできるでしょ?」って。

うなずきすぎて首折れそう。(^q^)

 

最初はレジとか、コーヒーの書き方とか教わって、あとは主にキッチンでフード作り。

キッチンのほうが時給が良くて、それができる人のほうを探してるんだって。

「お客さんは僕がすきだからね!自分が(キッチンはいるより)コーヒーつくったほうがいいんだよ!」だって。わはは。素敵だ。

働くの久しぶりでふるえたけどwめっちゃたのしくて終始にやにやしてた\(^o^)/

いままでとまたコーヒーのオーダーの書き方が若干ちがってとまどったけど、すぐ慣れそうです。

 

ダメ元だったのでうれしすぎてトライアルの前にメニュー覚えていったからな。

アピールするためだけでなく、何があるか把握してるほうが注文された時あわてなくてすむから自分に取ってもメリット。

(まあ、ちょいちょい、「わたしが見たメニューにはこれあったんですけど」とか知ってることをアピールしたけど。w)

 

2時間くらいしたあと、テーブルについていろいろお話。

受かったの?どうなの?って内心どきどきでしたが。。

どのくらい働けるか、いろいろ話した後、「とりあえず月曜日にフルタイムできて!もちろん支払いする」とのこと\(^o^)/\(^o^)/

「フルで働いてからここで働くのが本当にいいかまたきめて・・・」

っていわれたけど、すかさず「すでに気に入っています!」と熱意をアピール。(決めるのは彼なんだろうか、わたしなんだろうか、はっきりなんて言ったか覚えてない、、ドキドキ)

で、いろいろ質問して、支払いはどうするかなどお話しました。

 

なんとここまできてビザのことなんもきかれてない\(^o^)/

こわいからあえて言いません。w

 

フルタイム40時間だって!!さいこーー。・゜・(ノД`)・゜・。

しかも最低賃金以上。。。

え、最初からここにアプライしとけばよかったの?(^q^)

まあいままでのぜんぶひっくるめてこの流れになったってことで。。

 

なんかまだこわい。ここまで浮かれといて決定じゃなかったらどうしよう(´・_・`)とかこっそり思っちゃう。。。

 

慣れてきたら、いろいろ試してみたいこととかアイデアとかどんどん言ってみて!だって。

マフィンとかもお店でつくってるみたいだし、すごくたのしみー。

 

帰り道、うれしすぎてスキップして帰りたかった。

 

感謝でいっぱいです。

 

がんばるお\(^o^)/

広告を非表示にする