Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

週末(休日)の過ごし方。(シドニーワーホリ編)

最近時間たつのがはやい!とくに年明けてから。。

ここシドニーではここ2週間くらい、梅雨かっ!てくらいずーっと雨続きでしたが、やっと晴れてからはもうすっかり秋らしくて過ごしやすくなりました。(こんなに雨が続くのはめずらしいって聞いた。)出勤するときに肌寒いことも。ていうか朝6時半に家をでるのですが、最近はまだ暗くて朝起きるのよけいつらい。ちょっと前はかなり明るかったんだけど。

出勤するとき、前の職場(クビになったとこ)(←ネタひきずりすぎ、根に持ちすぎw)の前をいつもとおらないといけないのですが、避けて道路の反対側をずっと歩いてたけど最近ではお店の目の前を歩けるようになりました。笑 (それでもひたすら前を向いて早歩き。完全スルー。w)

 f:id:lovetheworldyoulive:20170329204157j:image

仕事3時におわって家に帰ったらどうしても昼寝したくなるし平日はほぼなにもしません。(6時起きで8時間ほぼ立ちっぱなしだと一瞬で爆睡できる。)寝るだけ。でも昼寝してしまって起きてもまだ5時!とかなのでけっこう至福。うあはは。ていうか仕事3時までって!なんでもできそうなのにもったいないね。\(^o^)/まあ、元気な時はお菓子つくったり、夕食をつくります。

 

以下最近の週末のすごしかた。

 

 

1 土曜日、近所のカフェでbrunch

これ、やってみたかったー!

毎日のようにコーヒーを買いにきたり食事をするお客さんをみてて、「どんだけ収入あったら毎日通えるんだろう?」「なんの仕事してるんだろう?」「ていうか飽きないの?」(もちろん店側としてはありがたいけどね!)なんてこっそり思ってるけどめっちゃ素敵でうらやましかった。

まあ、彼らのように毎日は無理だけど。

 

とある土曜日、朝は思う存分寝て、お昼前ごろに前から気になっていたカフェに彼と歩いて行きました。

 f:id:lovetheworldyoulive:20170329203352j:image

2 友人のおうちにおよばれしてBBQしたり。

なんと、彼の高校時代の親友がシドニーに住んでいることが判明(メルボルン近くのとある町出身)して、再会をはたした二人。「またおうちおいでよ!」と呼んでもらって別の友人たち(RとJ夫婦)とあそびにいきました。

なんとそのお友達Dさんはシティにすんでるとのこと。どんだけリッチなんだ、めっちゃ興奮しました。笑

 f:id:lovetheworldyoulive:20170329203803j:image

アパートの玄関口に着いた時点で天井のたかさとか雰囲気に”I feel so poor now.”と彼。爆笑

しかもプール、サウナ、BBQコンロが使えるスペースまでついてる\(^o^)/

住人はいつでも自由につかえるらしい。

 

ご夫婦ともめっちゃいい人で、お腹いっぱいたべてたのしかったです。

ワイン飲みすぎて酔っ払ったRに(でも見た目シラフ、酒強い)「Sayuriフェミニズムについてどう思うのか」ってまじめに討論持ちかけられてめっちゃたじろいだw英検の面接かよw

※翌日「昨日あのタイミングで変な話してごめんね、半分寝てたのに(←本当)」ってメッセージであやまってきてわらえた。笑 ぜんぜん気にしてないよ。

 

3 アマチュアバンドのgig(ライブ)に行く

彼は音楽をやっていてこっちにきてから親友R氏(↑同一人物)がやっているバンドにまた入ったのですが、(大阪でも一緒にバンドやってたらしい!)時々パブなどでやっているアマチュアのバンドを見に行きます。もちろん彼らのバンドも。

 f:id:lovetheworldyoulive:20170329203832j:imagef:id:lovetheworldyoulive:20170329203900j:image

4 展覧会のオープニングにいってワインをしばく笑

彼の友人関係のなかにアート関係(勉強してたり、大学で働いてたり)の人がおおくて、興味がある人が多いので、展覧会のイベントにたまにいったりします。大学の卒業展にいったりも。

f:id:lovetheworldyoulive:20170329203928j:image

f:id:lovetheworldyoulive:20170329204009j:image

最近いったのは「Art At Night」というサリーヒルズで行われたイベント。Oxfordストリートあたりに点在したアートギャラリーがいくつかそのイベントのため夜でも開いているのでイベントマップを見ながら気になるギャラリーをみにいきます。

アート目的というよりはみんなどっちかというとワインが目的なんじゃないかと。笑

大学の展示会でもそうですが、初日にはよくゲストにただでアルコールや軽食などがふるまわれます。聞いた話、アルコールを売るためのライセンス(免許)を得るより、ただで配った方がやすいらしい。え。(とあるアート大学の話、どこもそうかはわかりません。)

※ちなみにオーストラリアではお酒を販売する人はRSAという免許をもっていないと提供してはいけないそうです。

 

5 毎週土曜日にあるマーケットにでかけたり。

毎週土曜日、フリーマーケットがいくつかのエリアで開かれています。古着、(新品も)、屋台、アクセサリー屋さんや骨董市など。(誰が買うんだというようなシロモノも。)おもしろい。どこも小学校の敷地内かな?

これはRozelle。

 f:id:lovetheworldyoulive:20170329204051j:image

f:id:lovetheworldyoulive:20170329204126j:image

 

仕事ない時はひきこもってくさってたけど(むしろカビ生えてたわ)、最近はいろいろおでかけできるようになりました。ありがたや。

かといって、この週末の過ごし方もべつにそんなにお金なくてもできるんだけどね。

 

 

 

おわり

広告を非表示にする