Love the world you live in.

自分の世界を愛そう!がテーマ。食べもの、旅行、ひと。島暮らし、英会話講師を経て2016年8月からシドニーにワーホリ。※ブログ改装中

今日は絵日記。オーストラリアのカフェ、トーストのはなし。

 

 f:id:lovetheworldyoulive:20170613214338j:image

 

(見づらくてごめんさい、あとでスキャンしときます\(^o^)/)

 

前からおもってたんだけど、こっちのカフェだいたいトースト売ってる。

で、トーストとコーヒーだけ買っていくお客さんもおおい。

ちなみにだいたい$3〜4くらいです。二枚で。

コーヒーが$3〜4くらいなので、あわせてだいたい$8くらい。(640〜720円くらい?)

いやいや、パンは家でたべるでしょ。

まあパンはけっこういいところのブラッスリー(パン屋さん)から仕入れてるからたしかにおいしいけど、わざわざカフェでトースト注文するのがカルチャーショック。\(^o^)/

 

パンの種類もけっこうおいてます。いま働いてるところはsourdoughっていうパンしかおいてないんだけど、(パン種で作ったパンって辞書にかいてるんだけどよくわからないので画像検索してみてください。笑 要はドイツにうってそうなパン。←)前のところはそれに加えてwhite(普通の白い食パン), wholemeal(全粒)、Turkish bread(みためピザの耳みたいな、ナンみたいなパン。これおいしい)がありました。あとレーズントーストも。

 

それに、お客さんは自由に「バターとピーナツバターで」「アボカド、塩胡椒で」「ベジマイトうすめで」とかいろいろ注文してきます。

日本にないよね。逆に、トースト売ってるカフェのほうがあたらしい。そういえば鶴橋にあったような。

 

そんなわけで、毎朝せっせとバターとか塗ってるおかげではやくなりました。ベジマイトの塗り加減もまかしといて。(笑。いや、けっこうだいじ。)(かなり味濃いので、うっすーくぬる。)

 

 

アボカドとベジマイトはけっこうおいしいからおすすめ。

 

おわり

広告を非表示にする